pyonkoのきまぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨水

<<   作成日時 : 2015/02/20 19:28   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2月19日 24節気の「雨水」

早春の暖かな雨が降り注ぎ

大地が潤い目覚める頃

.
... ...とか、けれど

まだまだ伊吹おろしの冷たい風が

吹き降ろしている毎日です


画像


しかし、かなり日の出の時刻が早まって

朝の散歩で見る日の出も

歩道橋の上から眩しい光を正視できない

でも、なんとなく春の暖かさを感じるような気が


画像


「雨水」から雛人形を飾ると聞きました

近所のカフェ「Copain」で展示された雛人形

一宮無形文化財である「中島一子」さん作

伝統工芸品「起土人形」のお雛様です

画像


画像


素朴であったかいお人形たち

見ていると気持ちが和みます



                             

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに春が近ついているのを感じますね
夜明けが早くなって日没が遅くなって陽射しもきつくなってきました、うれしいですね

土のお雛様ほっこりと暖かい感じで語りかけてくれているようです

暖かくなったら・・・って楽しみな季節です
もう少し寒い日も我慢できますね(*^^)v
まり
2015/02/22 09:46
まりさん>今日は雨の一日ですがかなり暖かです。土の中の植物もぐっと顔を出そうとしていることでしょう。
まりさんのお庭は一年中お花があってそれなりに通年の作業に追われているのでしょうね。
それが楽しみでもあるのでしょうが春になればきっと忙しさも倍増でしょうね。
忙しいのもお元気の元でしょう。
何時も一緒の毬ちゃんがいていいですね〜
pyonko
2015/02/22 15:24
少しずつ暖かくなってきたわね。
お雛様、我が家では七段飾りが押入れの中で眠っています。毎年今年こそはと思いつつ、年を重ねていくうちに、ついつい出すのが面倒になってしまいそのままです。
土のお雛様は素朴で表情がゆたかですね。
これだけ自分で作れるなんて素晴らしいわね。
ミント
2015/02/25 08:45
ミントさん>高価で素晴らしい七段飾りのお雛様が沢山仕舞い込まれているのでしょうねぇ
勿体無いですね。
でもこの季節、何かお雛様を飾りたい気持ちになりますね。春の訪れを感じるようで。
数日で「3月」なんとなく明るい気持ちになります。
pyonko
2015/02/25 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨水 pyonkoのきまぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる