pyonkoのきまぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小寒

<<   作成日時 : 2013/01/05 21:40   >>

トラックバック 0 / コメント 8

画像


遠くの山々も真っ白

今日は小寒 最低気温-3.3℃ 

この冬一番の冷え込みでした

とは言えこの冬は12月から底の冷え込みが続き

立春までの厳しい日が思いやられる

画像


画像


画像


画像


霜柱の芸術

画像


昼近くなっても氷が解けない

画像


画像


でも庭の方隅で春の使者スノードロップの蕾が

少し膨らんでいて心和んだ日

                        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今頃になってですが 明けましておめでとうございます〜〜^
寒いですね・・・・
最近 じっくりと写真を撮ることがめっきり減りましたので また参考にさせてもらいますね
sugi
2013/01/06 11:14
おめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

もうお仕事は始まっていますか?

今年もお仕事も趣味もお出掛けも
頑張ってくださいませ

いい旅が出来たらいいですね
pyonko
2013/01/06 15:57
昨年の暮れから寒さが厳しく毎日最低気温が氷点下になり外の水道が凍って出ないんだわね。
霜柱の芸術この辺でこのような綺麗な霜柱が見れるなんて相当寒いんだよね。又上手く撮してるわね。我が家の回りではこのような綺麗な霜柱は見れないわよ。ここは何処?
たんぼのあぜ道かしら?
寒いのに良くカメラを持ってお出かけしたわね。それにしても素晴らしい霜柱だわ。
ミント
2013/01/07 18:14
ミントさん>最低気温がマイナスの日が新潟より多かったりしています。
本当に寒くて運動不足です
ミントさんはワンちゃんの散歩は欠かせないし、お仕事も頑張っているのでしょうね。
この写真は皆家の庭ですよ。
捜したら結構お宅の庭にも見れると思います
pyonko
2013/01/08 21:41
霜柱、とってもきれいです!
こんなのは朝早くないと見れないのかな?
お正月の間、朝寝坊の毎日だったので、こんなきれいなもの、見たことありませ〜ん(^^;

あの白いカゴはね、うちに来て下さっている方の誕生日のお祝いにあのかごにちょっとしたものを入れてカードを添えて、プレゼントするんです。
かごが毎年少しずつ私の中ではバージョンアップしてるんです(^^;
なので今年はちょっと大きめです。
中に袋を縫って貼るので、ちょっとは、よくみえるかな。
Koko
2013/01/09 01:05
kokoさん>-2℃くらいだと家の周囲のじめじめした土の下にぎっしりと白い霜柱が潜んでいるのですよ〜。結構昼近くまで解けません(^v^)
センスの良いkokoさんの手作りプレゼントは白い籠に一層映えることでしょうね
受け取った方の笑顔が見えるようです
pyonko
2013/01/09 15:21
毎日寒いですね
霜柱を踏むとぎゅぎゅって音がして子供の頃を思い出しますね
パンジーもさむそうに真っ白になって縮こまって可哀そうです

我が家でも春を待ちかねて水仙が小さく芽を出しています
もう少し暖かくなってほしいですね

2013/01/13 14:19
毬さん>黒い土の下にぎっしり柱が伸びているものなんですねぇ。
ぎゅぎゅって踏むのが楽しかったりします。

朝凍りついている花は可哀そうだけど日を浴びると復活するのは凄いですよね。
毬さんのお宅には早咲きの水仙がありましたね。我が家はまだ芽も出て来なくて心配していましたがそれなら大丈夫ですね。
pyonko
2013/01/15 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
小寒 pyonkoのきまぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる