pyonkoのきまぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ところ変われば

<<   作成日時 : 2011/05/05 20:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
        
            【デコパージュでお節句飾り】

今日は子供の日、昔は端午の節句だった。

新潟の田舎では笹団子とちまきを作ってお祝いする。

でも旧暦なので6月5日です

画像




話は変わるけど先日の旅で民宿を出発する時に

先に挨拶していた妹が後から出てきた私に「からすみを

お土産に頂いた」という。

2食付き一泊7,500円の超安民宿であの高級食材の

からすみをおみやげとは。

「そのような貴重なものを頂戴して申し訳ありません」と

丁重にお礼を言って宿を出発した。

ポリで包んだ長さと重さはまさにからすみほどの大きさ。

宿のおばさんが笑っていたはず「からすみ」とは恵那地方の

ひな祭り伝承菓子なのだそうだ。

後で知って妹と大笑い。

切り口が富士山の形、ほんのり甘い蒸し菓子だった。

画像


ところ変われば面白い物です。

                          

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふ〜ん!きめ細かい心遣いのお宿ね。
客引きをするのにはこういう心遣いは嬉しいわね。又いきたくなるでしょう 
なるほど、お祝い物だったのね。お二人さんほのぼのとして心に残る旅だったわね。
ミント
2011/05/06 05:28
ミントさん>自家製で夕食に出すつもりを忘れたんですって。年寄り夫婦二人でやっておられる家族的な雰囲気が良かったので秋にまた行きたいね、なんて(*^_^*)
pyonko
2011/05/06 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ところ変われば pyonkoのきまぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる