pyonkoのきまぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙ステーション 「きぼう」

<<   作成日時 : 2009/12/25 17:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


今日こそは12月23日に野口さんが乗り込んだ宇宙

ステーション「きぼう」を見たいと思い6時に家を出ました。

まだ暗いはずだがこの時刻は灯りの点った家も多く、

高速道路の街路灯もあり結構明るいのです。ようやく

見える程度の星も数えるほど。

昨夜JAXAのHPで住所の経、緯度を入力し今朝の見える

時刻、方角、仰位度を調べておいたので5分で見晴らしの

良い場所へ行ってみた。北北西の空に待つ間もなく一際

明るい星が現れた。

ゆっくり弧を描いて東南東の空へ小さな点になって消えて

いった。その間4分。速いようでもあり長いようでもあった。

「メリークリスマス 野口さん!」冷え込んだ空気の中で

なんだか感動的な瞬間だった。

半年間の長期滞在無事に達成されますように。

日本の習慣、ご馳走もクルーに振舞いたいと言っていた

野口さん。今日は皆さんでクリスマスケーキでお祝でしょう!

                       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
4分間の天体ショーお疲れさま!

この日の朝の気温はたしか家の温度計では2度でしたが、寒かったでしょう。

早起きの私でもこんなに早くは外には出ませんが・・・何に事にも熱心だわね。早起きは三文の徳といいますが早起きして野口さんの「宇宙ステーションきぼう」が見れたのも三文の徳ね。
ミント
2009/12/26 07:42
こちらしか見れない方もいるので同じ
記事なのですがコメントはなかなか
もらえません。
ミントさんはあっちもこっちも何時も
コメント有難う!
寒くても短い時間だから大丈夫。
三文の徳でした(*^_^*)
冬はなかなか暗いうちは戸外へ出られませんね。
pyonko
2009/12/26 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇宙ステーション 「きぼう」 pyonkoのきまぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる